総務委員会

2022年度スローガン

一人ひとりが輝き、
一丸となれる組織運営へ!

基本方針

我々は、厳格な会議と規律ある組織運営を基盤として地域に運動を展開する団体ですが、社会全体の価値観や我々を取り巻く環境の変化に対して、必要に合わせ会議や組織の運営を変えていかなければなりません。ルールを遵守する中にも柔軟な対応で、インパクトのある運動を効率良く作り出す会議運営を基に、会員が一丸となり事業に取り組むとともに、活動エリアの方々から我々の運動方針への理解と賛同が得られる組織運営が必要です。

まずは、洗練された質の高い事業を生み出せる理事会にするために、会議資料を期限厳守で配信することで、限られた時間の中で本質を捉えた質問や意見を交わしていただきます。そして、我々の運動や活動の目的を意識して参加いただくために、多くの会員が実際の会場でオブザーブしやすい理事会の環境を整えるとともに、WEB会議システムでも視聴できる理事会を設えることで、会員に理事会中の挨拶や答弁、協議内容について理解を深めていただきます。さらに、法令を遵守した法人運営を継続していくために、総会を行うことで、関係法令や規程に基づき重要事項を決定します。また、会員が結束し、行政及び関係諸団体との連携を深めて運動を展開していく基盤を作るために、我々のこれまでの活動を紹介するとともに、2022年度の運動方針を表明する新年式典を開催することで、会員に活動への参加意欲を高めてもらうとともに、参加団体に我々の運動について理解をいただきます。そして、時代に適した組織であり続けるために、定款や諸規程の変更について検討することで、柔軟な中にも規律ある会員が活動を行いやすい組織を目指します。

会員が結束して盤石な組織基盤を築き上げた我々は、地域に広く運動を展開していきます。地域からも我々の運動方針に理解と賛同をいただき、地域に新たな価値を生み出す運動を継続的に展開できる組織になるとともに、会員一人ひとりが輝ける組織を実現します。

総務委員会委員長 寺島潤