広報委員会

2021年度スローガン

Impress to you
~熱い想いを伝え、心繋ぐ~

基本方針

JCI泉はこれまで持続可能な地域の未来に向け活動を発信してきましたが、情報過多の現代では様々な情報に埋もれ十分に波及しきれておらず、効果的な発信をしなければ広く地域へは伝わりません。伝える対象を見据えた広報手段の模索から現状に即した情報を広く発信し、地域の方々の理解を得るとともに、地域に根ざした発信の基盤づくりや組織の正しい発信のあり方と地域の魅力を伝え共感を得る広報活動を展開する必要があります。

まずは、広く地域からJCI泉の活動へ理解と共感を得るために、ホームページ・SNS等を活用し活動するメンバーの魅力ある姿を伝わりやすく発信することで、地域の方々に活動を知る機会を提供します。そして、現役メンバーが先輩諸氏との想いを固めるために、本年度の活動内容や、歴史を紡いできた先輩諸氏の想いを掲載した瓦版を発行することで、世代を超え活動内容を共有します。さらに、JCI泉の展開する活動が尚一層波及するために、議案作成者に過去の褒賞基準も含めた評価項目を伝え参考にしていただくことで、運動に広がりのある事業を構築します。また、メンバーの活動への意欲向上を図るために、LOM内褒賞を実施しその内容を掲示することで、目標を意識し活動していただきます。そして、我々の組織としての情報発信が地域からさらに信頼を得るために、メンバーが情報の性質と適切な発信の仕方を学ぶことで、目的を持ち地域に情報を伝える基盤を構築します。さらに、地域で活動する我々に広く共感を持ってもらうために、地域の人々の想いを募り地域の魅力として発信することで、JCI泉へ理解を深めていただきます。

我々のみなぎる発信力と団結した広報活動は、地域の人々の意識をJCI泉の活動に対する理解から共感へと変革します。我々の活動意欲は向上し地域の人々に感動を与える人財へと成長を遂げ、我々の活動は持続可能な地域の未来に向けた運動へと昇華いたします。

鎌田 侑