会員研修委員会

2022年度スローガン

意識を改革し、行動を変える
〜機会の提供と組織改革〜

基本方針

青年会議所は青年が変革の起点となり、地域社会で運動を展開する団体ですが、泉青年会議所のメンバーは地域にどのような問題があるかを発見し、自ら率先して課題解決に向けた行動が十分にできているとは言えません。メンバーがJAYCEEとして意識を改革するとともに、先輩諸氏が築いてこられた文化や根源の精神に触れ、メンバーの自己啓発を動機付けし、持続可能な運動を展開する能動的な市民の集団となることが求められます。

まずは、新入会員が地域社会で率先し行動するJAYCEEとしての意識を高めるために、青年会議所のミッションと求められるアクティブシチズン像を学ぶ場を作ることで、青年会議所の運動目的の理解を深め、自らの目標を発見します。そして、新入会員が今後の活動に社会的意義を実感し、活動意欲を高めるために、泉青年会議所の歴史や得られる学びを知る機会を提供することで、泉青年会議所に誇りと愛着心をもちます。さらに、誰もが暮らしたいと思える活気あるまちを実現していくために、地域資源を活かしたまちづくりについて理解を深めることで、地域に持続可能なインパクトを与える事業の考え方を身につけます。また、我々の実施する事業が地域から必要とされるものであるために、活動エリアの課題について学び、一人ひとりが課題に対して当事者意識をもつ機会を創出することで、地域の問題を的確に捉える能力を身につけます。そして、組織エンゲージメントと組織力を持続的に向上するために、メンバーが新入会員と関係構築をし、キャリア開発を支援する場を提供することで、信頼関係を築き、全体の参加率や定着率が向上します。

学びを得て成長した我々の活動が地域により良い変化を起こし、その活動が運動となり伝播します。組織の団結力が高まり、地域の問題や課題を的確に捉え、能動的に活動をするメンバーは、関係諸団体を巻き込みあらゆる問題を解決し持続可能な社会を実現します。

会員研修委員会 委員長 熱海祐太