会員拡大委員会

2021年度スローガン

自分を変革し活動地域全域に拡大の輪を拡げよう!
~持続可能な全員拡大の実践~

基本方針

我々が会員拡大活動を行わなければ、まちの未来を考えて行動する人が減少し、組織の弱体化に伴う運動発信力の低下で、持続可能な社会に向けて運動を展開していくことが難しくなります。メンバー一人ひとりが会員拡大の目的を理解し、組織全体で意識を高めることが、持続的な会員拡大へと繋がります。私たちが、意識変革を促す最前線に立ち、メンバー全員で地域を想い共に行動する仲間を一人でも多く迎え入れ続けることが必要です。

まずは、組織全体で継続的な会員拡大に取り組む体制を構築するために、建設的な意見が組み交わされる拡大会議を実施し、意見を集約して各委員会と共有することで、全メンバーの会員拡大に対する意識を高めます。そして、自己成長に繋がる魅力ある組織と認識していただくために、入会動機に繋がる我々の目的と活動で得られる機会やメンバー情報を載せたパンフレットを作成することで、多くの方にJCI泉を的確に伝えます。さらに、参加者を入会候補者へ導くために、メンバーと気軽に交流できる機会を設え、入会して感じたことや得られた機会を伝えることで、メンバーの個性と我々の活動に魅力を感じていただきます。また、我々と共に活動する仲間になっていただくために、経験を重ねたメンバーが伝える説明会を実施し、仮会員と入会候補者の疑問や不安を取り除き、参加者に入会の意思を固めていただきます。そして、新たな入会候補者を発掘するために、地域の同世代の参加者と交流が広がる事業を実施し、一緒にまちの未来を考え、JCの活動意義の理解を得る機会を創出することで、多くの方に我々の活動に対し共感していただきます。

メンバー全員で会員拡大に取り組んだ我々は、多くの仲間を迎えてより大きな運動を発信できる組織へと成長します。100名を超えるメンバーを擁し我々が展開するJC運動が、地域の市民を巻き込み伝播していくことで持続可能なまちの明るい未来を実現します。

会員拡大委員会 委員長

佐竹 亘

satake wataru